中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.17 12:03

【古馬次走報】カラビナは宝塚記念でGI初挑戦へ

サンシャインSを勝ってオープン入りしたカラビナは、宝塚記念で初めてGIに挑戦する

サンシャインSを勝ってオープン入りしたカラビナは、宝塚記念で初めてGIに挑戦する【拡大】

 ★ヴィクトリアマイル6着レッツゴードンキ(栗・梅田、牝6)はスプリンターズS(9月30日、中山、GI、芝1200メートル)を目標に、放牧を挟んでキーンランドC(8月26日、札幌、GIII、芝1200メートル)あたりで始動予定。同7着ソウルスターリング(美・藤沢和、牝4)はクイーンS(7月29日、札幌、GIII、芝1800メートル)へ、同8着アドマイヤリード(栗・須貝、牝5)、同9着ワントゥワン(栗・藤岡、牝5)は中京記念(7月22日、中京、GIII、芝1600メートル)に向かう。同15着リエノテソーロ(美・武井、牝4)はスパーキングレディーC(7月5日、川崎、交流GIII、ダ1600メートル)へ。

 ★有馬記念7着後は休養していたサウンズオブアース(栗・藤岡、牡7)は、ボウマン騎手との新コンビで、目黒記念(27日、東京、GII、芝2500メートル)で再始動する。僚馬でサンシャインSを勝ってオープン入りしたカラビナ(牡5)は、宝塚記念(6月24日、阪神、GI、芝2200メートル)で初めてGIに挑戦する。

★カラビナの競走成績はこちら