中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.16 11:37

【オークス】けさのいななき

 オールフォーラヴ・猿橋助手「テンションを上げないようゆったり。行きたがる面もないので距離は大丈夫でしょう」

 トーセンブレス・加藤征調教師「桜花賞後の回復が早かったし、カイ食いもいい。落ち着いた状態で競馬に臨める」

 パイオニアバイオ・北村宏騎手「先週しっかりとやったので気持ちを保つ感じで。ある程度の競馬はできそうだ」

 マウレア・手塚調教師「しまい重点。距離は大丈夫だと思う。強い馬はいるけど、立ち回りは上手だから」

 レッドサクヤ・福永騎手「乗りやすい馬が、さらに乗りやすくなっている。この感じなら2400メートルも大丈夫」(夕刊フジ)

★オークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載