中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.12 15:53

【京王杯SC】マイル路線に新星!ムーンクエイクがレコードV(1/3ページ)

直線で鋭く伸びてゴール前の接戦を制したムーンクエイク。重賞初勝利をレコードで飾り、安田記念の優先出走権を手に入れた

直線で鋭く伸びてゴール前の接戦を制したムーンクエイク。重賞初勝利をレコードで飾り、安田記念の優先出走権を手に入れた【拡大】

 5月12日の東京競馬11Rで行われた第63回京王杯スプリングカップ(4歳以上オープン、GII、芝1400メートル、別定、18頭立て、1着賞金=5900万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の4番人気ムーンクエイク(セン5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が中団追走から直線は外めを伸びてゴール前3頭横並びの激戦を制した。ムーンクエイクは重賞初挑戦で初制覇。安田記念(6月3日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。勝ちタイムの1分19秒5(良)はコースレコード。

【続きを読む】

関連

  • 直線で鋭く伸びてゴール前の接戦を制したムーンクエイク(赤帽)。重賞初勝利をレコードで飾り、安田記念の優先出走権を手に入れた
  • 直線で鋭く伸びてゴール前の接戦を制したムーンクエイク(赤帽)
  • ムーンクエイクで京王杯スプリングカップを制し、ガッツポーズのクリストフ・ルメール騎手
  • 京王杯スプリングCを制し笑顔で検量室に向かうC.ルメール騎手
  • ムーンクエイクで京王杯スプリングカップを制した、クリストフ・ルメール騎手と藤沢和雄調教師
  • 混戦を抜け出し重賞初制覇を果たしたムーンクエイク(赤帽)
  • 京王杯スプリングCを制しインタビューに応じるC.ルメール騎手
  • 京王杯スプリングCを制したムーンクエイク
  • 京王杯スプリングCで惜しくも2着に敗れたキャンベルジュニア
  • 京王杯スプリングCを制したムーンクエイク
  • 京王杯スプリングCで3着に敗れたサトノアレス
  • 京王杯スプリングCで1番人気に支持されたダンスディレクターは見せ場なく15着に敗れた
  • 京王線のキャラクターと記念撮影をするC.ルメール騎手