中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.12 05:00

サブちゃん、ロードカナロア産駒を購入

北島三郎オーナー

北島三郎オーナー【拡大】

 2018千葉サラブレッドセール(2歳トレーニングセール)が11日、船橋競馬場で行われた。最高値は、上場された64頭中最速の2ハロン23秒50をマークした「カウガールズドントクライの2016」(牡、父ダイワメジャー)。5616万円(税込み)で(株)ドリームファームが落札した。また、キタサンブラックを所有した歌手、北島三郎(81)、名義は(有)大野商事=も、全体で3番目に高い4536万円(同)で「アルテシアの2016」(牡、父ロードカナロア)を落札した。上場63頭で売却56頭。売却率は88・9%で、平均価格は1436万2071円だった。