中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.14 09:30

牝馬クラシック第2弾・オークス特集!「武豊JRA4000勝への道」スタート(2/3ページ)

牝馬クラシック第2弾・オークスを特集。桜花賞を圧勝したアーモンドアイを管理する国枝栄調教師のロングインタビューのほか、逆襲を期す2歳女王ラッキーライラックなど有力各馬の厩舎リポートをお届けします

牝馬クラシック第2弾・オークスを特集。桜花賞を圧勝したアーモンドアイを管理する国枝栄調教師のロングインタビューのほか、逆襲を期す2歳女王ラッキーライラックなど有力各馬の厩舎リポートをお届けします【拡大】

 6月2日の新馬戦開始を前にしての「2歳馬放談」は牝馬編。POGファンはお見逃しなく。長編ノンフィクション「運命の邂逅(かいこう)キタサンブラック」は生まれ故郷・ヤナガワ牧場の歴史を振り返る第2章が進行中です。岡部幸雄氏「名手の競馬学」は騎手の乗り替わりについて解説します。このほか浜中俊騎手「これに俊(すぐる)話なし」、井崎脩五郎氏「競馬史料館」、松本ぷりっつ氏「おってけ!3ハロン」なども好評連載中です。

 週刊ギャロップは、臨時増刊「丸ごとPOG」(A4判、244ページ、定価1650円=税込)を発売中です。牧場・クラブ別注目馬、産地馬体検査など、他の追随を許さぬ充実のグラビアは今年も健在。来春のクラシック候補から、2歳戦の台風の目となりそうな即戦力タイプまで、もれなく紹介します。

 里見治オーナー、大物ブリーダーへのインタビュー、注目厩舎リポート、記者・トラックマンのPOG戦略大公開に巻末の母馬INDEXまで、情報ギッシリの一冊。指名馬選びの最強のお供として、ぜひお求め下さい。

定価1650円(税込み)A4判、244ページ

【続きを読む】

関連

  • 初黒星を喫した桜花賞のリベンジを目指すラッキーライラック
  • 桜花賞に続く2冠制覇を狙うアーモンドアイ