中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.14 09:30

牝馬クラシック第2弾・オークス特集!「武豊JRA4000勝への道」スタート(1/3ページ)

牝馬クラシック第2弾・オークスを特集。桜花賞を圧勝したアーモンドアイを管理する国枝栄調教師のロングインタビューのほか、逆襲を期す2歳女王ラッキーライラックなど有力各馬の厩舎リポートをお届けします

牝馬クラシック第2弾・オークスを特集。桜花賞を圧勝したアーモンドアイを管理する国枝栄調教師のロングインタビューのほか、逆襲を期す2歳女王ラッキーライラックなど有力各馬の厩舎リポートをお届けします【拡大】

 好評発売中(5月20日号)の週刊ギャロップは牝馬クラシック第2弾・オークスを特集します。

 桜花賞を圧勝したアーモンドアイに死角はあるのか。管理する国枝栄調教師のロングインタビューのほか、逆襲を期す2歳女王ラッキーライラック、トライアルのサンケイスポーツ賞フローラSの勝ち馬サトノワルキューレなど有力各馬の厩舎リポート、血統班、データ班による分析、中間の調教など、馬券検討に欠かせぬ情報が盛りだくさんです。

 本誌が誇る強力予想陣、スペシャルウィークやアグネスデジタルを手がけた白井寿昭元調教師と「馬券のプロ」を自認し、マツリダゴッホやサウンドトゥルーなどの生産者である岡田牧雄氏がオークスを攻略。重賞競走にさまざまな角度から斬り込む、治郎丸敬之氏の「超・馬券のヒント」も必読です。

 武豊騎手のJRA通算4000勝が間近となる中、フジテレビ・福原直英アナウンサーの連載「招福馬来」は「武豊JRA4000勝への道」と題した期間限定の特別編に。武豊騎手のこれまでの足跡を振り返りながら、新たな大台到達までの歩みをリポートします。

【続きを読む】

関連

  • 初黒星を喫した桜花賞のリベンジを目指すラッキーライラック
  • 桜花賞に続く2冠制覇を狙うアーモンドアイ