中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.7 11:38

【京王杯SC】8歳ダンスディレクター重賞3勝目へ全力

重賞3勝目を狙う8歳馬ダンスディレクター

重賞3勝目を狙う8歳馬ダンスディレクター【拡大】

 12日の東京は安田記念につながる「第63回京王杯SC」がメーン。高松宮記念で0秒2差4着だったダンスディレクターに注目だ。8歳でも衰えはなく、4コーナー11番手から上位へ迫った。軽い馬場なら、もっと際どかったかもしれない。

 「前走はよく頑張ってくれたと思う。小柄だけに、良馬場でも力の要るコンディションはきつかったね。最後はパワー勝負になってしまった分の差だろう」と、笹田調教師も悔しがる。

 中間も順調で、2日の坂路は4F52秒4、ラスト1F12秒6で3歳未勝利に1馬身半先着。これまで叩き2走目は【2・2・0・3】で、今回も上積みが期待できそうだ。

 「1400メートルは2走前の阪神C(2着)でいい競馬をしているし、問題はない。ここは全力投球だね」。16&17年シルクロードSに続く重賞3勝目へ、力が入る。(夕刊フジ)

★京王杯スプリングカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載