中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.3 05:08

【NHKマイルC】テトラドラクマ、伸びた12秒1

テトラドラクマ(右)は抜群の伸び脚で調教評価『S』。仕上がりは文句なしだ

テトラドラクマ(右)は抜群の伸び脚で調教評価『S』。仕上がりは文句なしだ【拡大】

 クイーンCを制したテトラドラクマが美浦坂路の追い切りで切れのある動きを見せた。フクサンローズ(1000万下)を1秒以上も追走。ラスト1ハロンで仕掛けられるとグイグイと末脚を伸ばし、4ハロン52秒6-12秒1できっちりと併入した。サンケイスポーツ調教評価は最高の『S』だ。

 「気がいいタイプで調教もすごく動くので、やりすぎないでうまくいったと思う」と田辺騎手は納得の表情。前走は主導権を握って速い流れで押し切った。「スタートが速くてセンスもいい。今回は牡馬相手になるけど、自分の競馬で力を出し切って、どれだけやれるかですね」と主戦は一発を狙っている。

★NHKマイルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載