中央競馬:ニュース中央競馬

2018.4.30 16:08

【NHKマイルC】レース展望(1/5ページ)

アーリントンCを貫禄勝ちして本番に挑むタワーオーブロンドン

アーリントンCを貫禄勝ちして本番に挑むタワーオーブロンドン【拡大】

 6週連続GI開催の第2弾は、3歳マイル王を決めるNHKマイルカップ(5月6日、東京、芝1600メートル)。純然たるマイル巧者だけでなく、スプリント路線からの挑戦や、オークスでは距離が長すぎると判断された桜花賞組、さらにはダービーをも狙う牡馬など、バラエティーに富む顔触れが激突する一戦だ。今年は明確にダービーを目指す馬は不在ながら、重賞勝ち馬が8頭も出走予定。直接対決が少なく、力の比較も難しいだけに馬券的な妙味もたっぷりある。

 創設当初は外国産馬が出走馬の大半を占めていたが、それも今は昔。ここ10年はすべて父内国産馬が制している。今年もその傾向が続くのか、それとも、有力視されている外国産馬や持ち込み馬がその流れを覆すのか。そうした図式で見るのも興味深いところだ。

【続きを読む】