中央競馬:ニュース中央競馬

2018.4.16 15:04

【リレーコラム】東京サンスポ~ドバイで日本馬に欠けていたもの(1/4ページ)

ドバイのアクアシアター『ラ・ペール』のアクロバティックショーのワンシーン

ドバイのアクアシアター『ラ・ペール』のアクロバティックショーのワンシーン【拡大】

 半月前のことだが、ドバイ国際諸競走を現地で取材してきたので、レースが終わっての印象を少し伝えたいと思う。14頭が参戦した日本勢はヴィブロスのドバイターフ2着が最高という成績。日本勢の体調自体は良かったと取材では感じられた。では、何が足りなかったのか。

 ドバイターフ、シーマクラシック、ワールドカップと3連勝した地元ゴドルフィンには『絶対に勝つ』という意思がみられた。ほぼ全てのレースで主導権を握っていたからだ。その一方、日本馬は総じて消極的。シーマクラシックに関しては超スローペースにもかかわらず後方に固まっていて、目も当てられなかった。

【続きを読む】

関連

  • ドバイターフ2着のヴィブロス