中央競馬:ニュース中央競馬

2018.4.16 14:21

ランキング発表!サンスポデスクが皐月賞的中で2位へ(1/4ページ)

東京サンスポのサンスポデスクが皐月賞をズバリ的中! 8万1800円を獲得してランキングも2位に押し上げています

東京サンスポのサンスポデスクが皐月賞をズバリ的中! 8万1800円を獲得してランキングも2位に押し上げています【拡大】

 「ガチンコ収支バトル」の2018年第2ステージ(4~6月)は、第3週(4月14、15日)で東京サンスポの「サンスポデスク」が波乱の皐月賞(15日)を攻略。一気に2位へ躍り出ました。

 後方待機の1~3番人気が馬券圏外に沈んだその皐月賞で、サンスポデスクが目を付けたのは9番人気サンリヴァル。馬体重の変化や2走前のホ-プフルS・GI(4着)の内容、さらに血統構成を踏まえて◎を打ちました。すると同馬が5番手から鋭く伸びて2着と激走。複勝(5.8倍)だけではなく、1着馬エポカドーロ(7番人気)との馬連万馬券(128.8倍)もものにして、8万1800円を獲得しました。

 週1回限定の予想コラムのタイトルは【デスクの競馬手帳】。今回は1日付で夕刊フジから内海裕介、漆山貴禎両記者が東京サンスポレース部に移籍してきたことに触れ、2人の横顔も紹介。その上で「新規加入の2人にデスクとしての威厳を示せるような一発を狙ってみたい」と鼻息荒く予想に取り組んで、宣言通りにクリーンヒットを放ちました。会員になれば無料で閲覧できるコラムです。ぜひ、馬券検討の参考にしてください。

【続きを読む】