【村瀬プレイバック】ステルヴィオTR再現できず

2018.4.16 11:51

 皐月賞の◎ステルヴィオは4着。人気薄の先行馬が飛ばし、エポカドーロが約2秒ほど後方で馬群を引き連れる。TRフジテレビ賞スプリングSとまるで同じ流れになったが、この日のエポカは7番人気の伏兵扱い。3番人気で視野に入れながら進めた当時と違い、ライバルと目されたワグネリアン、キタノコマンドールの出方を警戒しながら運んだことが裏目に出てしまった。

 混戦が混戦のまま終わった第1冠。ダービーは再びダノンプレミアムの1強体制となりそうだ。

★15日中山11R「皐月賞」の着順&払戻金はこちら

閉じる