2歳馬特集「早出しPOG」に注目!重賞展望も盛りだくさん

2018.4.16 09:27

 好評発売中の週刊ギャロップは「早出しPOG」と題した2歳馬特集。4月25日発売の臨時増刊「丸ごとPOG」の牧場取材で記者が集めた最新情報を増刊に先駆けて紹介するほか、美浦・栗東トレセンからも入厩馬の動向をリポート。POGファンは必見です。

 重賞展望はオークストライアル・サンケイスポーツ賞フローラS、マイラーズC、福島牝馬Sの3レース。有力各馬の厩舎リポート、血統班、データ班による分析、中間の調教など、馬券検討に欠かせぬ情報が盛りだくさんです。

 本誌が誇る強力予想陣、スペシャルウィークやアグネスデジタルを手がけた白井寿昭元調教師がフローラS、「馬券のプロ」を自認し、マツリダゴッホやサウンドトゥルーなどの生産者である岡田牧雄氏がマイラーズCを攻略します。重賞競走にさまざまな角度から斬り込む、治郎丸敬之氏の「超・馬券のヒント」も必読です。

 2週にわたりお送りする『「馬術×競馬」を語ろうナイトin大手町』は、オリンピック種目の「馬術競技」をより身近に、より深く知ることを目的に開催されたトークイベントの誌上再現。今回はノーザンファーム・吉田勝己代表、池添学JRA調教師、小牧太騎手の息子でもある、馬術競技の小牧加矢太選手が出演した第1部の模様をお届けします。

 長編ノンフィクション「運命の邂逅(かいこう)キタサンブラック」は生まれ故郷・ヤナガワ牧場にスポットを当てる第2章が進行中。「○○だけど馬主」はハマの番長・三浦大輔氏、「WAHS」は青木孝文調教師です。このほか、浜中俊騎手「これに俊(すぐる)話なし」、井崎脩五郎氏「競馬史料館」、藤代三郎氏「馬券の真実」、松本ぷりっつ氏「おってけ!3ハロン」なども好評連載中です。

 週刊ギャロップは、臨時増刊「ありがとうキタサンブラック」(A4判、オールカラー92ページ、定価1300円=税込)を発売中です。デビューから全20戦を豊富な写真で

プレーバック。北島三郎オーナー、清水久詞調教師、武豊騎手のインタビュー、直木賞作家・浅田次郎氏の特別寄稿とともに、国民的スターホースの魅力を詰め込んだ永久保存版です。

【販売場所】
《東日本》駅売店、コンビニ(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・新潟・福島・宮城・北海道の一部)、一部書店(東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡)《西日本》関西地区の駅売店、コンビニ、一部書店、東海地区の一部書店《その他》JRAターフィーショップ、産経新聞販売店ほか

【ネット通販】※送料無料
サンスポe-shop(http://www.sanspo-eshop.com/)、アマゾン(http://www.amazon.co.jp/)、富士山マガジン(http://www.fujisan.co.jp/

【郵便振替】送料無料
口座番号00170-6-724145 週刊ギャロップ「ありがとうキタサンブラック」係。ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で備え付けの払込取扱票に、郵便番号、住所、氏名、電話番号、通信欄に冊数を明記して、定価×冊数分の金額をお振り込みください。

【問い合わせ】
東京=サンケイスポーツ出版営業部
(E)03・3243・8489大阪=産経新聞販売局即売・媒体部
(E)06・6633・9432
いずれも平日の午前10時~午後5時

閉じる