中央競馬:ニュース中央競馬

2018.4.8 18:05

【みんなの反省会】次元の違う脚だったアーモンドアイ(1/3ページ)

大外から直線一気の差し切り勝ちで桜の女王に輝いたアーモンドアイ

大外から直線一気の差し切り勝ちで桜の女王に輝いたアーモンドアイ【拡大】

デスク 桜花賞は、2番人気のアーモンドアイが豪快に大外から差し切りました。ド肝を抜く勝ちっぷりでしたが、関西競馬エイトの喜多村克利トラックマンはどうみましたか。

喜多村克利TM スタートを急がせず、後方2番手に控えて、直線でも同じポジション。でも、ルメール騎手は慌てていませんでしたね。

デスク ルメール騎手は「直線では真っすぐ走らせることだけを考えた」と語っていました。

喜多村TM 直線では5~6回も手前を替えているんです。まだまだ荒っぽい競馬なんですけど、1頭だけ異次元の脚を使いました。GIでも、これだけの芸当ができるなんてね。

デスク 馬体重は2キロ減。気配はどうでしたか。

【続きを読む】