中央競馬:ニュース中央競馬

2018.3.19 11:32

【編集局から】実りある1日となった「初心者向け競馬教室」

阪神競馬場で17日に行われた「夕刊フジ・初心者向け競馬教室」

阪神競馬場で17日に行われた「夕刊フジ・初心者向け競馬教室」【拡大】

 絶好の競馬日和だった土曜(17日)。阪神競馬場で毎年恒例の「夕刊フジ・初心者向け競馬教室」が行われました。

 南庄司、水谷圭助記者が講師となり、マークカードの書き方や馬柱の見方などをレクチャーしたあとは、2人の解説をもとに実際に馬券を買う“実戦編”となりました。

 「馬体重の増減はどのくらいまで気にしなくていいのでしょうか?」など熱心に質問される方もいて、馬券を買い始めた阪神8Rからレースを追うごとにヒートアップ。しかしメーンの若葉Sは、断然人気のGIホープフルS馬タイムフライヤーが5着に敗れる大波乱。3連単491万超馬券には誰もがア然となり…。競馬(馬券)の楽しさと、厳しさを同時に知る、実りある(?)1日となったのではないでしょうか。

 いよいよ今週の高松宮記念で、春のGIシリーズが開幕します。馬券教室に参加されたのはビギナーの方が多かったとは思いますが、競馬をこのまま続けていってほしい。衝撃の若葉Sはありましたが、南記者は中山のフラワーCを、水谷記者は翌日の阪神大賞典を見事的中しました。毎週、夕刊フジを片手に競馬を楽しんでいただければ、うれしい限りです。(競馬班)