中央競馬:ニュース中央競馬

2018.3.17 21:32

【フラワーC】ロックディスタウン最下位13着…池添「うまく乗れなかった」

1番人気に支持されるも最下位の13着に敗れたロックディスタウン

1番人気に支持されるも最下位の13着に敗れたロックディスタウン【拡大】

 3月17日の中山11Rで行われた第32回フラワーカップ(3歳オープン、牝馬、GIII、芝・内1800メートル、別定、13頭立て、1着賞金=3500万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の2番人気カンタービレ(牝3歳、栗東・角居勝彦厩舎)が好位追走から馬場の真ん中を抜け出し、外から追い込んできたトーセンブレスの猛追を退けて重賞初制覇を飾った。

 1番人気に支持された池添謙一騎手騎乗のロックディスタウンは折り合いを欠き、見せ場も作れないまま最下位の13着に敗れた。

 池添騎手「スタートして接触し、そこからハミをかみましたね。1~2コーナーで落ち着いたのですが、手前を替えたときにまたかんでしまいました。ペースが上がったときには馬がやめてしまっている感じに…。窮屈な競馬をさせてしまい、うまく乗ることができませんでした」

★【フラワーC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

関連

  • まさかの最下位13着に敗れた1番人気ロックディスタウン