中央競馬:ニュース中央競馬

2018.3.14 15:40

【リレーコラム】関東競馬エイト~春到来by西山

西山茂樹TM

西山茂樹TM【拡大】

 だいぶ昔、カーター大統領が来店したことがある蕎麦屋さんが近所にあるのですが、その季節メニューの『山菜せいろ』が私のお気に入り。ふきのとう、うど、菜の花などが入ったお汁にくぐらせて食べる蕎麦はおいしく、また春を感じさせます。だんだん暖かくなって春の訪れを肌でも感じられる今日この頃。競馬では桜花賞、皐月賞のトライアルが始まり、春の高校野球、そしてプロ野球も開幕までもう少し。花粉症の方々は鬱陶(うっとう)しい季節でしょうが、桜の開花までしばしお待ちください。

 今週の中山メインは皐月賞トライアルのフジテレビ賞スプリングSですが、ダノンプレミアムの弥生賞圧勝で注目を集めるのがステルヴィオ。昨秋から2度、そのダノンに後塵(こうじん)を拝していますが、当時より毛づやがいいし、走りにパワーアップさえ感じさせます。どんなレースを見せてくれるか、今から楽しみです。

西山茂樹(にしやま・しげき) 関東エイト時計班 

調教 前走 騎手

本命~穴

複合馬券

プロフィル

学生時代の過酷な部活動と長年、恐妻?の尻に敷かれたことで培った忍耐力がセールスポイント。お酒と競馬(ギャンブル)が大の好物で、どちらも『楽しく』がモットー。

予想スタイル

時計班なので『点ではなく線として見る』調教が予想の根幹。それに戦績、展開など様々な要素を加味して本命、穴を問わずにパーフェクトを目指す、オールラウンダー。

※西山茂樹の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります