中央競馬:ニュース中央競馬

2018.3.4 12:01

【チューリップ賞】2着マウレア「オークス向き」も桜まで栗東滞在

2着に入り、桜花賞の優先出走権を手に入れたマウレア(右から2頭目、青帽)

2着に入り、桜花賞の優先出走権を手に入れたマウレア(右から2頭目、青帽)【拡大】

 3番人気で武豊騎乗の関東馬マウレアは、4番手あたりから馬場の内めをソツなく立ち回った。リリーノーブルにはクビ差先着して2着を確保したものの、勝ち馬には2馬身差の完敗だ。

 「乗り味はいいし、いいレースはできた。この馬もレベルは高いが、勝った馬が強かった」と武豊騎手。手塚調教師は「賞金加算と桜花賞の出走権を獲れたのはよかった。エンジンのかかりがジリジリなので、もっと距離が延びたオークス向き。このまま栗東トレセンに滞在させて、武豊騎手で桜花賞を予定」と巻き返しを誓った。

★3日阪神11R「チューリップ賞」の着順&払戻金はこちら