中央競馬:ニュース中央競馬

2018.2.14 05:06

【フェブラリーS】ゴールドの夢 平田修師「最高の舞台」でV2(1/3ページ)

ゴールドドリームの平田調教師は、昨年以上の自信を見せ、連覇への手応え十分だ (撮影・榎本雅弘)

ゴールドドリームの平田調教師は、昨年以上の自信を見せ、連覇への手応え十分だ (撮影・榎本雅弘)【拡大】

 2018年の中央競馬GI第1弾は、フェブラリーステークス。砂の王者を目指す強豪がずらりと集結した。なかでも注目は、昨年の覇者で最優秀ダートホースにも輝いたゴールドドリームだ。14、15年のコパノリッキー以来、史上2頭目の同レース連覇に向けて、同馬を管理する平田修調教師(57)=栗東=の胸の内に迫った。 (取材構成・山口大輝)

【続きを読む】

関連

  • 17年フェブラリーSでのゴールドドリーム
  • 17年チャンピオンズCでのゴールドドリーム