中央競馬:ニュース中央競馬

2018.2.14 05:05

【フェブラリーS】砂王ゴールド連覇へ不安なし

昨年に続きフェブラリーS連覇を目指すゴールドドリーム

昨年に続きフェブラリーS連覇を目指すゴールドドリーム【拡大】

 連覇を狙うゴールドドリームは、昨年のチャンピオンズCも制して底力を示した。引き続きムーア騎手が乗れる点も大きな強調材料となる。テイエムジンソクは充実一途だが、デビュー以来初めてとなる1600メートルへの対応が鍵。アウォーディー、ケイティブレイブ、サウンドトゥルーといったGI馬も、やはり距離がポイントだ。根岸Sで復活を果たしたノンコノユメは決め手の鋭さなら上位。堅実なサンライズノヴァ、ダートに戻るニシケンモノノフ、安定した差し脚を持つキングズガードなども差はない。

★フェブラリーSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載