中央競馬:ニュース中央競馬

2018.2.13 10:24

重賞3勝の柴田光陽調教師が今月いっぱいで勇退(1/2ページ)

柴田光陽調教師

柴田光陽調教師【拡大】

 JRAは13日、柴田光陽(みつはる)調教師(65)=栗東=が今月いっぱいで勇退することを発表した。12日現在、JRA通算5889戦338勝。重賞はGII京王杯3歳S(テイエムサウスポー)など3勝。

 柴田光師は1975年に騎手としてデビュー。ハシクランツによるサンケイ大阪杯(80年)など重賞6勝を含む2067戦184勝を挙げ、89年に調教師免許を取得。90年に開業した。

【続きを読む】