中央競馬:ニュース中央競馬

2018.2.7 05:04

【共同通信杯】ゴーフォザサミット、クラシックの主役へGO!(2/3ページ)

百日草特別を制したゴーフォザサミット(手前)。鋭い決め手はここでも上位だ

百日草特別を制したゴーフォザサミット(手前)。鋭い決め手はここでも上位だ【拡大】

 3連勝での初タイトルへ好ムードだ。ゴーフォザサミットを送り出す藤沢和調教師が笑みを浮かべる。

 「順調に調整できているよ。中山で強い競馬を見せてくれたし、東京でもしっかり伸びて、着差以上に強かった。レースぶりにも幅がある」

 札幌の初陣こそ5着に敗れたが、中山の2戦目で一変。落ち着き十分に中団で折り合い、メンバー最速の上がりで2馬身半突き抜けた。前走の百日草特別は好位を進み、上がり最速タイの33秒6を駆使。勝ちタイムは2014年の同レースでルージュバックがマークした2分0秒8の2歳コースレコードに0秒1差と迫る。レースを使うごとに力をつけている印象だ。

【続きを読む】