中央競馬:ニュース中央競馬

2018.2.5 11:58

【京都記念】黄金時代到来へ ダービー馬レイデオロ始動(1/2ページ)

黄金時代到来へ、京都記念から始動するレイデオロ

黄金時代到来へ、京都記念から始動するレイデオロ【拡大】

 11日の京都は「第111回京都記念」(GII、芝2200メートル)が行われる。明け4歳のGIホース4頭が激突する、例年以上の好メンバーとなった。

 ダービー馬レイデオロが始動する。昨秋は神戸新聞杯でのちの菊花賞馬キセキに完勝すると、勇躍ジャパンCにチャレンジ。シュヴァルグランに1馬身1/4及ばなかったものの、キタサンブラックを3着に退けた上がり最速での2着は“黄金時代”の到来を予感させた。

 「1コーナーで前に入られてしまったのが痛かったけど、最後はまた詰め寄ったから。よく頑張ったよ」と、藤沢和調教師は健闘を称える。

【続きを読む】