中央競馬:ニュース中央競馬

2018.2.4 05:01

【節分S】ロジクライ、シンザン記念以来の3勝目

ロジクライ

ロジクライ【拡大】

 3日の東京11R節分S(4歳上1600万下、芝1600メートル)は、2番人気ロジクライ(栗・須貝、牡5、父ハーツクライ)が1分33秒9(稍重)で逃げ切り、2016年シンザン記念以来の3勝目(8戦)を挙げた。「むきになってハナに行ったわけでもなく、道中も楽な手応えだった。準オープンでは力が違うし、まだまだ良くなるよ」と初めて騎乗した内田騎手。1番人気フィアーノロマーノは5着に敗れた。

★3日東京11R「節分S」の着順&払戻金はこちら