【3歳新馬】中山5R エピックスターが差し切りV

2018.1.13 12:32

 1月13日の中山5R・3歳新馬(芝・外1600メートル)は、柴田善臣騎手騎乗の4番人気エピックスター(牡、美浦・田村康仁厩舎)が中団追走から直線は馬場のど真ん中を伸びてデビュー勝ち。タイムは1分37秒1(良)。

 クビ差の2着には好位から伸びたパルクデラモール(3番人気)、さらに半馬身差遅れた3着に大外から追い込んだレッドラフェスタ(7番人気)。

 エピックスターは、父ロードカナロア、母ラッキーレディ、母の父ネオユニヴァースという血統。おばのストレイトガールは2015&16年ヴィクトリアマイル連覇などGIを3勝。

 ◆柴田善臣騎手(1着 エピックスター)「能力だけで勝ったね。まだ教えることはいっぱいあるよ」

★13日中山5R「3歳新馬」の着順&払戻金はこちら

閉じる