中央競馬:ニュース中央競馬

2018.1.13 11:30

【京成杯】葉牡丹賞勝利が直結!ジェネラーレ(1/2ページ)

2000m戦で2勝を挙げているジェネラーレウーノ

2000m戦で2勝を挙げているジェネラーレウーノ【拡大】

 “京成杯TR”葉牡丹賞の勝利で圏内は確定だ! ジェネラーレウーノが押し切る。

 暮れのホープフルSがGIに昇格されるなど今や充実しすぎ(?)の感もある、2歳冬から皐月賞にかけての中山芝2000メートルロード。先のGIの舞台経験を各陣営アズユーライクに…というのが主催者側の思惑のようだが、そのなかでリンク率が断トツなのは、葉牡丹賞→京成杯だ。

 14年キングズオブザサン(葉牡丹1着→京成杯2着)、16年メートルダール(1着→3着)、17年コマノインパルス(2着→1着)と密着度は一目瞭然。同じ舞台の特別戦で連対しているアドバンテージは、今の時点では計り知れないのだろう。

【続きを読む】