中央競馬:ニュース中央競馬

2018.1.9 05:08

【シンザン記念】アーモンド突き抜けた!戸崎、史上初3日連続重賞V(1/3ページ)

大外から次元の違う伸びを見せて重賞初制覇を飾ったアーモンドアイ。牝馬クラシック戦線に楽しみな馬が出てきた (撮影・安部光翁)

大外から次元の違う伸びを見せて重賞初制覇を飾ったアーモンドアイ。牝馬クラシック戦線に楽しみな馬が出てきた (撮影・安部光翁)【拡大】

 第52回シンザン記念(8日、京都11R、GIII、3歳オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3800万円 =出走11頭)1番人気のアーモンドアイが差し切って重賞初制覇を飾った。鞍上の戸崎圭太騎手(37)=美・田島=と、馬主の(有)シルクレーシングは中山金杯、フェアリーSに続き史上初の3日連続重賞Vを達成。タイム1分37秒1(稍重)。牝馬クラシック戦線に、新たなスター候補が誕生した。

【続きを読む】

関連

  • 戸崎圭太騎手=京都競馬場(撮影・安部光翁)