中央競馬:ニュース中央競馬

2018.1.8 20:28

【みんなの反省会】まだ本気を出し切っていないアーモンドアイ(3/5ページ)

大外から差し切って1番人気に応えたアーモンドアイ。騎乗した戸崎圭太は3日連続重賞制覇を成し遂げた

大外から差し切って1番人気に応えたアーモンドアイ。騎乗した戸崎圭太は3日連続重賞制覇を成し遂げた【拡大】

ショータTM ロードカナロア産駒が1800メートル以上は(目立った)成績を残していない点が課題。中盤のきつい流れを経験していない点もそうです。良血馬なので、対応できると思いますけどね。

デスク ショータTMは今回、押さえ(△)の評価でした…。

ショータTM 内有利の馬場を加味して、勝ち切るのは難しいと判断したからなんです。想像以上に強かった。(予想は)完敗です。

デスク 2、3着は1、2番手でレースを進めていた馬で、まずは7番人気で2着のツヅミモン。展開が向きましたか。

ショータTM 前走を見ても、追ってから意外と伸びない馬なんです。今回、(3~4コーナーにかけての)坂の下りから加速して先頭に躍り出たのは(秋山真一郎騎手の)好騎乗でしたね。

【続きを読む】

関連

  • 大外から差し切って1番人気に応えたアーモンドアイ
  • シンザン記念を制したアーモンドアイ
  • 国枝栄調教師と笑顔で談話する戸崎圭太騎手(右)
  • 大外から差し切って1番人気に応えたアーモンドアイ
  • シンザン記念を制したアーモンドアイ
  • 国枝栄調教師と握手する戸崎圭太騎手(右)
  • ミスシンザンと写真撮影を行う戸崎圭太騎手