【みんなの反省会】まだ本気を出し切っていないアーモンドアイ

2018.1.8 20:28

デスク 新年一発目の『みんなの反省会』。対象は8日のシンザン記念です。アーモンドアイが重賞初制覇を果たしました。関西競馬エイトで登場してもらえるトラックマン(TM)は…。

鈴木ショータTM 僕が出ましょう。

デスク お願いしますよ! まずは勝ち馬アーモンドアイ。完勝でしたけど、スタートは遅れましたね。

ショータTM ええ。でも、そんなにせかさない方がいい馬ですからね。他の馬のケースと比べれば響かなかったでしょう。

デスク 後方から大外一気の見事な勝ちっぷりでした。

ショータTM 相当強いと思いますよ。(京都の芝コースは)去年の10月の雨のダメージが大きくて、例年よりかなり重い状態です。Aコースはイン有利で、シンザン記念以外は内を通った馬が上位に来ました。それなのに、アーモンドアイは大外から勝ちましたからね。馬場のバイアス(偏り=状態の差)を考えても、強いです。

デスク 戸崎圭太騎手にとっては初コンビでしたが、出遅れたにせよ末脚勝負にかけることは計算の内だったんでしょうね。

ショータTM この馬のリズムを守った乗り方です。(レース自体の)ペースは遅かったんですけど、末脚を信じていたと思います。

デスク 器は大きそうですね。

ショータTM 馬場は稍重発表でも、「不良だよ」と言うジョッキーがいたくらいで荒れていました。そのため、全体時計(勝ちタイム1分37秒1)は評価できないんですけど、最後の2ハロンは11秒7-11秒5の加速ラップでした。それでもアーモンドアイは差し切ったんですから、余力があったことが分かります。まだ本気を出し切っていないと思いますよ。

デスク となると、気になるのは牝馬として今春のクラシックへの見通しです。

ショータTM ロードカナロア産駒が1800メートル以上は(目立った)成績を残していない点が課題。中盤のきつい流れを経験していない点もそうです。良血馬なので、対応できると思いますけどね。

デスク ショータTMは今回、押さえ(△)の評価でした…。

ショータTM 内有利の馬場を加味して、勝ち切るのは難しいと判断したからなんです。想像以上に強かった。(予想は)完敗です。

デスク 2、3着は1、2番手でレースを進めていた馬で、まずは7番人気で2着のツヅミモン。展開が向きましたか。

ショータTM 前走を見ても、追ってから意外と伸びない馬なんです。今回、(3~4コーナーにかけての)坂の下りから加速して先頭に躍り出たのは(秋山真一郎騎手の)好騎乗でしたね。

デスク 3着は4番人気のカシアス。函館2歳Sを制して、京王杯2歳Sでは2着だった馬です。

ショータTM 前回(朝日杯FS7着)も見せ場を作っていました。1600メートルの距離が課題でしたけど、(直線が)平坦で粘りを増しました。(2走前の)京王杯2歳Sは1200メートルから1400メートルへ距離が延びて、折り合い面での課題を残していましたけど、今回はスローでも折り合っていました。成長できたことが好走につながりましたし、マイルもこなせることが分かりましたね。

デスク 上位人気馬のうち、2番人気のファストアプローチは4着。後方から中団に押し上げて、直線では内ラチ沿いを進みました。

ショータTM 重い馬場がいいのかもしれません。ジリジリと伸びる馬で、上がりがかかった方がいいタイプです。ただ、今回は広いコースで、(スローペースだったためレース自体が末脚勝負の)ヨーインドンの競馬になりました。瞬発力勝負よりも、長く脚を使いたいですよね。それに積極的なレースをした方がいいでしょうし、(今回のようなコーナー2つではなく)コーナー4つの方が向いているでしょうね。

デスク 3番人気カフジバンガードは5着。

ショータTM 直線で窮屈になったにしても、内で伸び切れていません。こんな程度かな…という印象ですね。前回(こうやまき賞1着)もレベルの低い一戦でしたし。

デスク 6番人気プリュスは8着でした。中京芝1400メートルの未勝利戦を勝ったばかりの馬です。

ショータTM 本命にしていたんですけど、力んでいました。1400メートル戦を使った影響があったのかなぁ…。でも、素質はあるかもしれないので、追いかけて損はないと思いますよ。前走の勝ち時計(1分21秒7)は中京の未勝利戦ではレッドオーヴァル(1分21秒5)に次いで歴代2位なんです。

デスク レッドオーヴァルといえば、2013年の桜花賞2着馬。

ショータTM だから、プリュスは重賞で勝ち負けできる器だと思っています。今回は右回りが初めてでしたけど、今後経験を積んで巻き返してほしいですね。

デスク レース全体を振り返って言えることは。

ショータTM 内を通った馬は評価を下げて、外を通って健闘したプリュスや(5番人気で6着の)スターリーステージなどを今後、馬券的に注目していきたいですね。

デスク 教訓は生かさないと!

★8日京都11R「シンザン記念」の着順&払戻金はこちら

閉じる