エイト明木が単勝一本釣りで5万3000円

2018.1.8 15:17

 【明木の「苦しい時のみ神頼み」】月曜京都9R

 【京都9R・許波多特別】 もともと確実な末脚が計算できるタイプだった◎(8)チェスナットコートですが、最近は内で立ち回るすべをすっかり体得。そのぶん、パフォーマンスも向上してきた印象があります。

 前走も、2カ月あまりのブランク明けながら僅差の2着。序盤から勝負どころまでインでじっくりと脚をため、1番人気馬とのつばぜり合い。ゴール間際で後れを取ったとはいえ、相手がすでにこのクラスを勝っている実績馬だったことを考えても視界を広げる内容といえるでしょう。その後も丹念に乗られていて、定石通りの上積みを見込みます。

《単勝》
 (8)番 1万円

※結果…関西エイト・明木正行TMの本命チェスナットコート(3番人気)は直線で狭いスペースを縫うようにして抜け出し、快勝しました。鞍上は6日の中山金杯、7日のフェアリーSと年明けからGIII連勝していた戸崎圭太騎手。初コンビでも、さすがノッてるジョッキーです。明木TMは単勝一本釣りに成功。5.3倍ついて5万3000円を獲得しました。6日の京都金杯では単勝こそ逃しましたが、複勝を的中。開幕週で好発進を決めました。

閉じる