中央競馬:ニュース中央競馬

2017.12.26 09:50

レイデオロは来春にドバイ遠征!ドバイSCに参戦

レイデオロのドバイ遠征プランがあることがわかった。藤沢和雄調教師が明らかにした

レイデオロのドバイ遠征プランがあることがわかった。藤沢和雄調教師が明らかにした【拡大】

 昨年のホープフルS勝ち馬で、今年のダービーを制したレイデオロ(牡3歳)が来年、3月31日にメイダン競馬場で行われるドバイシーマクラシック(GI、芝2410メートル)に参戦する方向であることが分かった。藤沢和調教師がけさ、明らかにした。

 始動戦の京都記念(2月11日、京都、GII、芝2200メートル)を経て、ドバイシーマクラシックに向かう。鞍上は引き続きC・ルメール騎手。トレーナーは、「関係者と協議した結果、まず京都記念を目標に進めていくことになった。そのあと順調ならドバイ(シーマクラシック)へ。おかげさまで馬は元気そうだよ」と語った。

 同馬はジャパンC2着後、福島県のノーザンファーム天栄で調整されており、年が明けてから美浦TCに帰厩する予定。(夕刊フジ)

★レイデオロの競走成績はこちら