中央競馬:ニュース中央競馬

2017.12.24 05:01

【中山大障害】オジュウチョウサン、史上初J・GI4勝!(1/3ページ)

名物の大竹柵など難所をクリアしたオジュウチョウサン(左)が、堂々の重賞8連勝。レコード勝ちで偉業に花を添えた (撮影・奈良武)

名物の大竹柵など難所をクリアしたオジュウチョウサン(左)が、堂々の重賞8連勝。レコード勝ちで偉業に花を添えた (撮影・奈良武)【拡大】

 第140回中山大障害(23日、中山10R、J・GI、障害3歳上オープン国際、定量、芝4100メートル、1着本賞金6600万円 =出走15頭)石神深一騎乗で単勝1・1倍の圧倒的人気に支持されたオジュウチョウサンが、大逃げを打った2番人気アップトゥデイトを一完歩ずつ追い上げ、ゴール前で捕らえて快勝。連覇を果たし、史上初のJ・GI4勝&JRA史上最多タイの重賞8連勝を達成した。勝ちタイムの4分36秒1(良)は、1991年にシンボリモントルーがマークした4分37秒2を1秒1も短縮する驚異のレコード。

【続きを読む】