中央競馬:ニュース中央競馬

2017.12.8 05:02

【有馬記念】スワーヴ、12秒6

CWコースで併走するスワーヴリチャード

CWコースで併走するスワーヴリチャード【拡大】

 《栗東》アルゼンチン共和国杯1着スワーヴリチャード(庄野、牡3)はCWコースで5ハロン65秒6-12秒6。「使うと疲れが出るタイプだったけど、それが解消してきた。前走後もダメージはない」と庄野調教師。

 エリザベス女王杯3着ミッキークイーン(池江、牝5)は坂路で4ハロン53秒3-12秒6。「あと2週あるし、コンディションを上げていきたい」と兼武助手。

 同7着クイーンズリング(吉村、牝5)は、坂路で4ハロン53秒6-12秒5。吉村調教師は「体に張りがある。中山の条件も悪くないですよ」と力を込めた。

 《美浦》天皇賞・秋8着のサクラアンプルール(金成、牡6)は、坂路で4ハロン56秒2-13秒0。「前走後は厩舎で調整。いい状態できています」と金成調教師。