中央競馬:ニュース中央競馬

2017.11.26 14:24

【白菊賞】リリーノーブルが正攻法で無傷の2連勝

持ったままの楽な手応えでデビュー2連勝を果たしたリリーノーブル

持ったままの楽な手応えでデビュー2連勝を果たしたリリーノーブル【拡大】

 11月26日の京都9R・白菊賞(2歳500万下、牝馬、芝1600メートル)は、好位の内を追走していた川田将雅騎手騎乗の1番人気リリーノーブル(栗東・藤岡健一厩舎)が、直線で内ラチ沿いから余裕たっぷりに抜け出すと、中団から伸びてきたスカーレットカラー(6番人気)にノーステッキで1馬身差をつけて完勝。デビューから2連勝を飾った。タイムは1分36秒3(良)。さらに1馬身1/4差の3着にはスズカフェラリー(3番人気)が入った。

 リリーノーブルは、父ルーラーシップ、母ピュアチャプレット、母の父クロフネという血統。

 ◆川田将雅騎手「スムーズに運べましたし、すごくいい馬です。将来性が高いです」

★26日京都9R「白菊賞」の着順&払戻金はこちら