中央競馬:ニュース中央競馬

2017.11.5 16:52

またまた当てた!板津がみやこSで6万200円

ジャパンCを◎シュヴァルグラン→○レイデオロの本線で的中させた板津雄志記者

ジャパンCを◎シュヴァルグラン→○レイデオロの本線で的中させた板津雄志記者【拡大】

 【「正しい」と思うから買うんだ!】日曜京都11R《今週の無料予想はこれ!!》

 【京都11R・みやこS】 3歳馬エピカリスは追い切りで僚馬にあおられたのが気になるし、前走で連勝が止まったテイエムジンソクも重賞では何かにやられそうな気がする。では、その何かとは…。重賞で何度もはね返されてきた馬よりも、フレッシュで怖いもの知らずな馬を狙いたい。◎は重賞初挑戦の⑩ルールソヴァールだ。

 気むらなタイプで成績は安定しないが、「乗った人がみんな、きょうだいで一番乗り味がいいと言うんだ。競馬センスもいいし、素質的にはもっと上にいける馬」と高木登調教師。乗り味だけなら3日のJBCクラシックを勝ったサウンドトゥルーよりも上だというのだ。5月に準オープンを勝って4カ月半ぶりだが、最終追い切りに騎乗した大野拓弥騎手(レースは幸英明騎手)が「動きがすごく良くなっている」と後ろ髪をひかれるほどにデキがいい。一発を狙えるとすれば、新勢力のこの馬だ。

《単勝》
 ⑩番 3000円

《複勝》
 ⑩番 7000円

 ※結果…先週は土日連勝の東京サンスポ板津雄志記者は、今週も土日連発のヒット! みやこSの9番人気◎⑩ルールソヴァールが2着に突っ込んで、複勝8.6倍×7000円で6万200円の払戻し。今週は特別の無料公開でした。この勢い、どこまで続くのか。来週もいいとこ一本お願いします。

板津雄志(いたづ・たけし) 東京サンスポ記者 

調教

中穴

馬連・馬単

プロフィル

1979年7月23日生まれ、獅子座のO型は、池添謙一騎手とまったく同じ。だが、彼のように勝負強いかは不明。好きな馬はオルフェーヴル、スイープトウショウなど。

予想スタイル

まず、人気馬のアラさがしから始める。そして、それを負かせる馬を探し出す。紙面の▲は、◎と同じくらいの気持ちを込めて打っているので、注目してください。