中央競馬:ニュース中央競馬

2017.10.13 05:10

【秋華賞】ルメール、ディアドラに太鼓判「めっちゃ速い」(1/4ページ)

ディアドラは坂路コースをパワフルに駆け上がり、好調をアピール。ルメール騎手も大きな期待を抱いている(撮影・榎本雅弘)

ディアドラは坂路コースをパワフルに駆け上がり、好調をアピール。ルメール騎手も大きな期待を抱いている(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 中央競馬3週連続GI開催の第1弾となる秋華賞(15日、京都競馬場、GI、芝2000メートル)の追い切りが12日、栗東トレセンで行われた。トライアルの紫苑ステークスを制したディアドラ(栗東・橋田満厩舎、牝3歳)は、坂路で4ハロン54秒6-12秒3と上々の動き。サンケイスポーツ調教評価『A』となった。新コンビのクリストフ・ルメール騎手(38)=栗東・フリー=も、「加速がめっちゃ速い」とぞっこん。今年GI4勝目を狙う名手が女王へとエスコートする。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!

【続きを読む】