中央競馬:ニュース中央競馬

2017.10.13 05:08

【東西現場記者走る】ラビットラン、独特の感触12秒8(1/3ページ)

ラビットランは単走で軽めの最終調整。力を出せる態勢は十分に整っている(撮影・榎本雅弘)

ラビットランは単走で軽めの最終調整。力を出せる態勢は十分に整っている(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 出走馬18頭が確定した秋華賞で、GI連載企画『東西現場記者走る』を担当するのは、初登場の大阪サンスポ・斉藤弘樹記者(37)。連載3日目は、ローズSを快勝したラビットランに注目した。芝に転じてからは重賞のローズSを含めて連勝中。底知れない可能性を探るために、陣営を直撃した。枠順は13日に確定。馬券は14日から発売される。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!

【続きを読む】