中央競馬:ニュース中央競馬

2017.10.16 09:51

大混戦!牡馬クラシック3冠最終戦「菊花賞」を特集

クラシック最終戦・菊花賞特集。ダービーの1~3着馬が不在の中、皐月賞馬アルアインの2冠への見通しは? 淀の3000メートルを舞台に、今年も新たなドラマが生まれます

クラシック最終戦・菊花賞特集。ダービーの1~3着馬が不在の中、皐月賞馬アルアインの2冠への見通しは? 淀の3000メートルを舞台に、今年も新たなドラマが生まれます【拡大】

 好評発売中の週刊ギャロップは、クラシック最終戦・菊花賞特集。レイデオロをはじめダービーの1~3着馬が不在の中、皐月賞馬アルアインの2冠への見通しは? また、そのアルアインをセントライト記念で破ったミッキースワロー、夏の上がり馬キセキが勢いそのままに菊の大輪を咲かせることができるのか。淀の3000メートルを舞台に、今年も新たなドラマが生まれます。東京ではマイルCSの前哨戦・富士Sが行われます。血統班の分析、データ班が斬る、厩舎リポート、中間の調教など、馬券検討に欠かせない情報が盛りだくさんです。

 さらに本誌が誇る強力な予想陣も見逃せません。スペシャルウィークやアグネスデジタルを手がけた白井寿昭元調教師と「馬券のプロ」を自認、マツリダゴッホやサウンドトゥルーなどの生産者である岡田牧雄氏が菊花賞賞を攻略。岡田氏は富士Sもズバッと診断します。重賞競走をさまざまな角度から斬り込む治郎丸敬之氏の「超・馬券のヒント」も必読です。

 この秋の目玉企画の一つである、ミルコ・デムーロ騎手の新連載「勝利のために」がスタートします。JRA所属騎手としてすっかり日本競馬に欠かせぬ存在となった“ミルコ”が、競馬場とはひと味違う日常の姿を見せてくれます。

 「競馬通の詩」には、6月の世界卓球選手権混合ダブルスで金メダルを獲得した吉村真晴選手が登場。井崎脩五郎氏「競馬史料館」、藤代三郎氏「馬券の真実」、フジテレビ・福原直英アナ「招福馬来」なども好評連載中です。「WAJS」は柴田大知騎手を取り上げます。東西トレセン発超抜2歳馬や牧場ホットライン、メイクデビュー東京、京都など、来春のクラシックを目指す2歳馬情報もギャロップにお任せください。

 馬券派もロマン派も週刊ギャロップでとことんお楽しみください。

 週刊ギャロップでは21世紀の名馬シリーズの第4弾「ハーツクライ」(84ページオールカラー、定価1000円)を好評発売中。ディープインパクトに初めて土をつけた2005年の有馬記念や翌年のドバイシーマクラシックなどの名勝負を振り返るとともに、関係者の証言も収録した永久保存版です。一部書店、コンビニエンスストア、JRAターフィーショップなどのほか、サンスポe-shop(http://www.sanspo-eshop.com/)、アマゾン(http://www.amazon.co.jp/)、富士山マカジン(http://www.fujisan.co.jp/)でもお求めいただけます。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!

関連

  • アルアイン(10月12日、美浦トレセン)
  • ミッキースワロー(10月11日、美浦トレセン)