中央競馬:ニュース中央競馬

2017.10.12 14:25

【秋華賞】レーヌミノル本田調教師仕上げに自信

 2冠奪取へ、桜花賞馬レーヌミノルは栗東CWコースで単走。10馬身以上前を行くモンストルコントを一応の目標に置いてゆったりと進み、4F過ぎからペースアップ。ラスト1Fで鞍上から一瞬気合が入ったが、持ったままふっくら張り詰めた馬体を弾ませた。

 「馬なりでいい時計が出た。使って素軽くなったし、今までで一番デキは良さそうだ。(状態の)戻りが早く予定より1週早く乗り始めた。普段はおとなしく、カイバも食べるのでやりすぎるくらいでいい。雨馬場も大丈夫」と、本田調教師は仕上げに自信を持っている。(夕刊フジ)

★秋華賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!