中央競馬:ニュース中央競馬

2017.10.9 16:10

3日で2発! エイト小林がユタカに乗って計9万8200円

小林政史

小林政史【拡大】

 【夢を追い駆けて】月曜京都11R

 10月7日は、両親の結婚記念日でした。父はすでに亡く、母ひとりのアニバーサリーでしたが、「おめでとう」と声をかけると、うれしそうにほほ笑み返してくれました。運良く“夢◎”に指名した土曜京都9R・北國新聞杯のカルムパシオンが快勝してくれて、わずかばかりの小遣いを手にしたので、仏壇にケーキを供えることもできました。

 それにしても、武豊騎手のペース配分は絶妙でしたねぇ。コラムに書いたように『4コーナーを2番手以内で通過したときは3戦全勝』のデータ通り、果敢にハナを奪って逃げ切りました。直線でワンダーピルエットに並びかけられると、そこからグイッともうひと伸び。いつもならテレビの前でヒヤヒヤするところですが、全く差される気がしませんでした。こうなると、月曜日(9日)もユタカさんに乗っかるしかないっしょ! しかも、パートナーはずっと前から“追い駆け”続けてきた馬。気持ち良く“夢◎”を進呈させてもらいまっせぇ~(^^)/

 【京都11R・京都大賞典】 確たる逃げ馬不在のメンバー構成。そうなると、好枠をゲットした芦毛の快速牝馬に期待したくなる。10月9日の“夢◎”は、④スマートレイアーに進呈する。前めでも競馬ができるようになった今なら、強力牡馬を相手に前、前から押し切っても不思議はない。

 デビューから4戦3勝で臨んだ秋華賞(2013年10月13日、京都、GI、芝2000メートル)で、メイショウマンボの2着に食い込みオープン入り。以来、サンケイスポーツ杯阪神牝馬S(GII)2勝を含む重賞3勝、府中牝馬S(GII)、京都大賞典(GII)各2着など第一線で活躍してきた。が、気ままな性格のせいか、突然、理解不能な負け方をする場面も。差し一辺倒だったことも、不安定な成績に拍車をかけていた。それが、昨年の東京新聞杯(2月7日、東京、GIII、芝1600メートル)を好スタートから一気に逃げ切ると、続く阪神牝馬S(4月9日、阪神、GII、芝1600メートル)も逃げ切って1着。脚質転換に成功し、レースの幅も一気に広がった。

 7歳秋を迎え、約4カ月ぶりの実戦になるが、調教時計を見るかぎり衰えは感じられない。2週前追い(9月21日)では坂路で一杯に追われ、4ハロン51秒0、ラスト1ハロン12秒3の好タイムで併せ先着。1週前(同28日)には武騎手を背にCWコースで併せ馬。6ハロン81秒9、ラスト1ハロン12秒3をマークし、7日の京都・平城京Sで2着に入ったテンザワールド(牡3歳、1600万下)を3馬身ちぎった。坂路で行われた5日の最終追いは、ゴール前で軽く仕掛けて12秒6でフィニッシュ(4ハロン52秒7)。2歳新馬のマニクール(牝)に1馬身半先着し、3週続けて競馬エイトの調教採点『7』をゲットした。もともと調教駆けする馬だが、これだけしっかり追えるのは状態がいい証拠だろう。

 もちろん、データ面の後押しも。京都ダート1900メートルを得意とする武騎手は、芝2400メートルでもその巧腕をいかんなく発揮している。15年以降の全89戦で31回騎乗して【8・2・7・14】。勝ち数はトップで、勝率25.8%はクリストフ・ルメール騎手の【7・3・3・7】=50%に次ぐ2位につける(対象機会20回以上)。さらに、4コーナーを2番手以内で通過したときは【3・1・0・1】の勝率60%。この中には、2番手追走から直線で危なげなく抜け出した昨年の京都大賞典=キタサンブラックも含まれている。“長距離は騎手で買え”の格言は、武騎手のためにあると言っていいだろう。

 ディープインパクト産駒も、当該コースとの相性がいい。15年以降、延べ97頭が出走して【17・12・11・57】。勝率17.5%、連対率29.9%はいずれも単独トップだ(対象機会20回以上)。こちらも、京都芝2400メートルで4コーナーを先頭で通過したときは【4・2・0・5】と36.4%の勝率を誇る。2番手以内の通過でも【5・4・1・20】と、安定して駆けている。

 激走の条件は、バッチリ整った。今回も名人の手綱さばきを堪能して、ガッチリ稼がせてもらいましょ~\(>◇<)/

 馬券は④スマートレイアーの3連単1着固定を中心に、点数を絞って攻めたい。

《3連単》
 ④→③②→③②⑤⑦⑧(8点) 各700円
 ④→⑤⑦⑧→③②⑤⑦⑧(12点) 各200円

《馬単》
 ④→③ 1200円
 ④→② 800円

 ※結果…ユタカさんに乗っかって…、小林政史記者の“夢◎”=スマートレイアーの白い馬体がゴール前、ググッーと伸びてきました。《3連単》1着固定でガッチリ。④-⑧-③は317.9倍で払戻金は6万3580円です。小林記者は土曜京都9Rで馬連&3連単をダブルヒットしており、3日間開催で2発! 計9万8200円を獲得しました。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!

小林政史(こばやし・まさし) 関西エイト編集 

調教

小穴

3連単・単勝

プロフィル

サンスポ整理部→文化報道部→レース部(公営)→整理部→レース部(中央競馬)→週刊Gallop→関西競馬エイト編集部で現在に至る。ニャンコ好き。

予想スタイル

調教と前走重視。特に下級条件では、追い切りで動いた馬を選択。前走好走した馬は、点数がアップする。馬券はレースに応じて変幻自在。