中央競馬:ニュース中央競馬

2017.10.8 05:06

池江師、サトノダイヤモンド&ノブレス「今後は白紙」

凱旋門賞で15着に敗れたサトノダイヤモンド

凱旋門賞で15着に敗れたサトノダイヤモンド【拡大】

 フランス遠征から6日に帰国した凱旋門賞15着サトノダイヤモンド(栗・池江、牡4)、同16着サトノノブレス(同、牡7)について、池江調教師が7日、東京競馬場で取材に応じた。2頭は輸入検疫のためJRA競馬学校(千葉県白井市)の国際厩舎に入厩済みで、「元気にしています。この後はノーザンファームしがらき(滋賀県)で着地検査に入るけど、その後については全てにおいて白紙。(ダイヤモンドの次走も)将来のことを考えながら決めていきます」と池江調教師。

★サトノダイヤモンドの競走成績はこちら
★サトノノブレスの競走成績はこちら

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!