中央競馬:ニュース中央競馬

2017.10.1 19:49

【みんなの反省会】王者の走りを披露したレッドファルクス(1/3ページ)

前年覇者のレッドファルクスは、強烈な末脚を発揮してスプリンターズSを勝利し、王者の貫禄を示した

前年覇者のレッドファルクスは、強烈な末脚を発揮してスプリンターズSを勝利し、王者の貫禄を示した【拡大】

デスク 秋のGI第1弾・スプリンターズSは、1番人気だったレッドファルクスが連覇を達成しました。関東競馬エイトでこのレースの本紙予想を務めた山本忍トラックマン(TM)は、3連単をズバリ的中。『反省会』ではありますけど、今回は登場してもらいたいですね。

山本忍TM 分かりました。

デスク レッドファルクスが◎に応えてくれましたね。

山本TM 去年も強かったんですが、今年は去年よりも強かったですね。(安田記念3着以来、4カ月ぶりでも)仕上がりも良かったです。

デスク 中団のやや後ろという位置取りでした。

山本TM どうかなとは感じましたけど、(あいたスペースに)出せば伸びると思っていました。

デスク 去年は3~4コーナーにかけて大外を回って先行勢を早めに射程圏に入れていましたよね。

山本TM そうですね。去年は早めにアクセルを吹かしていったんですけど、今年は直線でスペースがあいてから吹かしました。反応がよかったです。

デスク 挑戦者として臨んだ去年と違って、今年は王者の走りを見せたわけですね。山本TMとしても、秋のGI開幕戦を当てたわけで、幸先のいいスタートです。

山本TM 美浦の馬で、仕上がりの過程をつぶさに見ることができていましたから、自信がありました。

デスク 2着は5番人気のレッツゴードンキ。道中は勝ち馬の前という位置取りでした。この馬も休み明けで、5月のヴィクトリアマイル11着以来です。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!

【続きを読む】