中央競馬:ニュース中央競馬

2017.9.11 05:06

【フォワ賞】ダイヤまさかの4着…凱旋門賞制覇へ暗雲(1/2ページ)

サトノダイヤモンド(左)は直線で伸び切れず。大きな期待を背負っていたが、まさかの4着に敗れた (撮影・沢田康文)

サトノダイヤモンド(左)は直線で伸び切れず。大きな期待を背負っていたが、まさかの4着に敗れた (撮影・沢田康文)【拡大】

 【シャンティイ(フランス)10日(日本時間同日深夜)】凱旋門賞(10月1日、シャンティイ、GI、芝2400メートル)の前哨戦・フォワ賞がシャンティイ競馬場で行われ、ルメール騎乗のサトノダイヤモンド(栗・池江、牡4)は4着、川田騎乗の僚馬サトノノブレス(牡7)は最下位の6着に終わった。ドイツからの遠征馬チンギスシークレット(M・クルーク、牡4)が勝利した。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!

【続きを読む】