中央競馬:ニュース中央競馬

2017.9.9 12:31

【2歳新馬】阪神5R ビリーヴの息子ジャンダルムがV

力強く伸びて初陣を飾ったビリーヴの息子ジャンダルム

力強く伸びて初陣を飾ったビリーヴの息子ジャンダルム【拡大】

 9月9日の阪神5R・2歳新馬(芝・外1600メートル)は、武豊騎手騎乗の2番人気ジャンダルム(牡、栗東・池江泰寿厩舎)が3番手追走から直線は馬場の真ん中を伸びてデビュー勝ち。タイムは1分37秒3(良)。

 1馬身1/4差の2着には好位から脚を伸ばしたロードラナキラ(4番人気)、さらにアタマ差遅れた3着に中団追走から内めを伸びたスターリーステージ(1番人気)。

 ジャンダルムは、父キトゥンズジョイ、母ビリーヴ、母の父サンデーサイレンスという血統。母はスプリントGIを2勝。半兄ファリダットは2008年阪神C・GIIの2着馬。半姉フィドゥーシアは2017年アイビスSD・GIIIの2着馬。

 ◆武豊騎手(1着 ジャンダルム)「レースにいっても期待通りの走りをしてくれました。気性も素直です。4コーナーで少し外に逃避しましたが、それ以外は完璧でした。先頭に立っても自分で加減して走っていました。今後もかなりたのしみな馬ですね。距離も大丈夫」

★9日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!