エイト西野が土曜阪神11Rの3連単的中で5万3520円!

2017.9.9 16:06

 【西野大助の温故血新】土曜阪神11R

 ダート戦線には1400メートル巧者が多い。ところが夏のローカル開催では条件クラスならともかく、オープンになると1700メートルばかり。1400メートル巧者は鳴りを潜めざるを得ないが、中央場所に戻ってくると1400メートルのレースがずらりとそろっている。加えて地方にはオーバルスプリント(浦和)のような1400メートルの交流重賞も。

 選択肢が増えて陣営は迷わされるだろうが、【阪神11R・エニフS】の◎(4)ウインムートは8月のサマーチャンピオンで交流重賞にめどを立てたにもかかわらず、中央のオープン特別に矛先を向けてきた。ラチを頼る面があるので内ラチ沿いが深い地方競馬のコースより中央の方が持ち味を生かしやすいとのこと。この理由を支持したい。ダート3戦目の4歳馬で上積みも十分。逃げてベストの馬だけに、前回の3着で多少なりとも人気が落ちそうなのは好材料だ。ヒモが狂えば思わぬ好配当も。

《3連単》
 (4)→(1)(3)(6)(8)(13)(15)→(1)(3)(6)(8)(13)(15)(30点) 各300円

 ※結果…ウインムートが逃げ切って1番人気に応えました。“ヒモが狂えば思わぬ高配当も”との思惑通り、2着ゴーインググレートは7番人気、3着には4番人気のラテンロックが入線。《3連単》(4)-(8)-(13)は178.4倍で払戻金は5万3520円になりました。“ヒゲの無頼派”西野大助記者、思わずニンマリですか。日曜中山メーン・京成杯AH(GIII)の予想は動画『予想検討会』でどうぞ!

閉じる