中央競馬:ニュース中央競馬

2017.9.1 16:22

シルバーステートが右前脚に屈腱炎を発症

デビュー2戦目から休養を挟み4連勝。秋の飛躍も期待されていたシルバーステート

デビュー2戦目から休養を挟み4連勝。秋の飛躍も期待されていたシルバーステート【拡大】

 長期休養を挟み4連勝中で、毎日王冠(10月8日、東京、GII、芝1800メートル)に向けて調整されていたシルバーステート(栗東・藤原英昭厩舎、牡4歳)が、右前脚に屈腱炎を発症していることが分かった。同馬が所属するG1サラブレッドクラブのホームページで発表されたもの。再度の長期休養を余儀なくされるが、じっくりと再起を図る意向が示されている。

★シルバーステートの競走成績はこちら

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!