中央競馬:ニュース中央競馬

2017.8.13 12:38

【2歳新馬】小倉5R 厩舎ゆかりの血統スーサンドンが逃走V

マイペースの逃走劇でデビュー戦を飾ったスーサンドン

マイペースの逃走劇でデビュー戦を飾ったスーサンドン【拡大】

 8月13日の小倉5R・2歳新馬(芝1200メートル)は、和田竜二騎手騎乗の3番人気スーサンドン(牡、栗東・岩元市三厩舎)がハナを切ってマイペースに持ち込み、直線でジワジワと後続を突き放して逃走Vを決めた。タイムは1分10秒1(良)。2番手で粘ったチャームリング(1番人気)が2馬身半差の2着に入り、モンサンフィエール(3番人気)がさらに3/4馬身遅れた3着だった。

 スーサンドンは、父フサイチセブン、母グランジョイ、母の父ダンスインザダークという血統。半兄スーサンジョイはオープン特別3勝(現役)。

 ◆和田竜二騎手「物見がきつくて外に逃げていました。そのぶんペースは遅くなりましたが、直線はしっかりハミを取ってくれました。前に目標があった方がもっと競馬はしやすそう。芝でも通用するので楽しみ」

★13日小倉5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!