中央競馬:ニュース中央競馬

2017.8.11 13:31

ネオリアリズムは札幌記念を回避

昨年の札幌記念を制したネオリアリズム。今年も参戦し、連覇を狙う予定だったが、歩様の硬さが見られたことから回避することになった

昨年の札幌記念を制したネオリアリズム。今年も参戦し、連覇を狙う予定だったが、歩様の硬さが見られたことから回避することになった【拡大】

 札幌記念(20日、札幌、GII、芝2000メートル)出走を予定していた今年の香港GIクイーンエリザベス2世C勝ち馬ネオリアリズム(美浦・堀宣行厩舎、牡6歳)は、同レースを回避することが決まった。

 11日に同馬を所有するキャロットクラブのホームページで発表されたもので、10日に函館競馬場で1週前追い切りを消化した後、歩様の硬さが見られたことから、陣営は無理をしない方針を選択。今後は放牧に出され、回復を図ることになった。

★ネオリアリズムの競走成績はこちら

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!