中央競馬:ニュース中央競馬

2017.8.8 20:20

【札幌だより】ゴルフコンペ明けの火曜日

 札幌の火曜日といえば、比較的のんびりした雰囲気。前週にレースを走った馬は運動だけで引き上げ、調教師は牧場に出向いていたり、美浦や栗東に帰ったりで、ほとんど不在ということが多い。ところが今週は、けっこう多くの調教師が顔を出していました。その中の一人、大竹正博調教師に話しかけると「ああ、月曜にゴルフコンペがあったからじゃないの」と種を明かしてくれました。なるほど。だからいつも平日は美浦にいて調教に乗っている横山典弘騎手の姿もあったのか、と納得。どうりでゴルフの話をしている人が多いわけです。

 で、この札幌滞在中、平日に初めて顔を見た国枝栄調教師に「ゴルフどうでした?」と聞くと、「思い出したくもない。なかったことにする」と苦笑い。涼しい札幌の広いゴルフ場でのプレーは楽しいと思いますが、だからといって成績が悪ければやっぱり嫌なものでしょう。

 国枝師といえば小倉記念でサンマルティンが惜しいハナ差の2着もあり、悔しさ倍増といったところでしょう。ですが今週は関屋記念にダノンプラチナが出走します。「なかなか順調に使えないからね。ちゃんとレースに使えれば、もっと強いはずなんだけど」と話していました。走る馬ほど脚元の不安との戦いになるもの。それでもほとんど掲示板を外さないように、レースに出るときは一戦一戦が勝負の馬。今回も「休み明けだけどまずまずの仕上がり。力は出せると思うよ」と、一昨年の富士S以来の勝利を期待していました。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!
★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイト電子版」

柴田章利(しばた・あきとし) 東京サンスポ本紙予想担当 

展開・取材

本命~穴

馬単

プロフィル

東京サンスポ所属。週刊ギャロップ編集部を皮切りにサンスポとギャロップを行ったり来たり。若手のつもりがもう40代に。寿司屋の次男だが肉料理が好き。

予想スタイル

以前は各馬の能力を極力、客観的に分析していたが、能力があっても展開が向かないと力を出し切れないと思い、現在は展開を重視。