中央競馬:ニュース中央競馬

2017.8.6 12:26

【2歳新馬】札幌5R ペプチドオーキッドが早め先頭から押し切る

早め先頭から押し切って人気に応えたペプチドオーキッド

早め先頭から押し切って人気に応えたペプチドオーキッド【拡大】

 8月6日の札幌5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、四位洋文騎手騎乗の1番人気ペプチドオーキッド(牡、栗東・木原一良厩舎)が、2番手から直線に向くと先頭に立ち、押し切った。タイムは1分51秒1(良)。3番手から追撃したトップヴォイス(3番人気)が1馬身1/4差の2着に入り、ネル(10番人気)がさらに1馬身1/4遅れた3着だった。

 ペプチドオーキッドは、父ワークフォース、母ペプチドヒノトリ、母の父クロフネという血統。祖母ホーネットピアスは1997年の桜花賞3着馬。

 ◆四位洋文騎手「乗り込みも豊富だったし、スタートをスッと出て先行できた。少しムキになるところはあったけど、初戦だし、2番手で我慢できたから合格点でしょう」

★6日札幌5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!
★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイト電子版」